ピグレットグッズ高く売るなら

ピグレットグッズの高価査定・買取なら

ピグレットのディズニー公式グッズが高く売れるチャンスです。
ディズニーグッズのリサイクルを専門で扱っている、ディズニー館が高く買い取ってくれるからです。
査定依頼は完全無料です!梱包用の段ボールも何枚でも無料でもらえます。
返信伝票で着払いでグッズを送って、2〜3日後には査定料をメールか電話でお知らせしてくれます。
店舗型の買取ショップに行くよりも、断然効率的で利用者数も激増中です。
もし、ディズニーグッズが家に眠っているなら一度査定に出してみてください。

 

ディズニーグッズは○○で売ったらダメ!その訳とは >>

 

 

ピグレットの、ぬいぐるみバッジ、ぬいぐるみストラップ、ピンバッジ、フィギュアリン、トミカ、ポストカード、イベント限定グッズ、周年記念グッズ、絵皿、デミタスカップ、etc...家に眠っていたら一度査定に出してみてください。

 

 

ピグレットグッズの無料査定の申し込みはこちらから >>

 

 

 

ピグレットの魅力

別名ヘンリー・プーテル。小さなブタのぬいぐるみ。くまのプーさんの大親友で、100エーカーの森に住む住人のひとり。繊細で優しく友達思い。体が小さくちょっと臆病だけれど、友達のためなら誰よりも勇敢になるため、仲間からの信頼も厚い。
1966年の『プーさんとはちみつ』にオープニングのみ登場し、キャラクターとして登場したのは1968年の『プーさんと大あらし』。好きなものはどんぐり、嫌いなものはお風呂、趣味はタンポポ占い。温厚で気弱な性格だけど優しい心も持っています。
小さな体がコンプレックスで、怖いものが来るとすぐ逃げ出してしまいます。口癖は「どどど、どーしよー」。ピンク色のシャツを着ていて、その下には下着を身に着けています。プーがピグレットのシャツを着たことも。シャツはティガーによると10枚程度もっているらしい。
方向感覚がよく、瞬時に行き先を判断できる意外な特技があります。小さくて臆病だけど、心優しく、いざという時は勇敢に行動するピグレット。そんな彼は少し目立たないけれど、森の仲間たちから一目置かれる存在でもあります。マイペースなプーさんと大親友なのも、優しくて友達思いのピグレットだからこそなのかもしれないですね。